尿管結石が原因で腰痛? 尿管結石で痛む場所は?初期症状は?シュウ酸を多く含む食べ物は?たけしの本当は怖い家庭の医学

スポンサード リンク


体に石ができると聞いて、しかも、のたうち回るくらい痛いと聞いて子供ながらにギョッとしたものです。

実際に、結石で痛くて大患いしたというおじいちゃんの話が怖すぎて年を取りたくはないよ~なんて真剣に考えたりして夜の眠れなかったことがありました(笑)

chunendanshi

☆彡冬は隠れ脱水、血栓にご注意!高齢者も喉に使えずゴクゴク飲みやすい 鹿児島 桜島 活泉水 天然アルカリイオン お試し購入しませんか?

尿管結石というと、10人に1人が患う国民病、働き盛りの40代~50代の中年以降に男性がなりやすい病気ですが、最近20代、30代の若年性尿管結石、男性だけでなく女性も目立っているようです。

ユーチューブで30代前半の外国人の女性が、結石は痛くて痛くて堪らなかった、みんなも気をつけてと語っていましたね。

さて、シュウ酸を多く含むほうれん草を食べると石ができると言われ、ほうれん草を食べすぎないように注意している方も多いと思いますが、12月17日のたけしの本当は怖い家庭の医学スペシャルで、「腰痛の原因は尿路結石かも?」というテーマが取り上げられるので尿管結石の症状や再発予防などについてまとめてみました。

尿管結石の症状と予防と手術について

<<尿管結石の初期症状>>

●嘔吐 悪心 腹部膨満感 血尿 膀胱炎のような症状
●脇腹や背中下腹部に起こる強烈な激痛
●排尿痛 残尿感(結石が膀胱まで降りてきた場合)
●慢性的な腰痛は尿管結石が原因の場合もあるので注意が必要!

尿管結石奮闘記

<<尿管結石は手術しないと取れないの?>>

父も尿管結石ができましたが、石の大きさも小さかったので手術なしでも大丈夫だったみたいですよ。レーザーみたいなやつで、なんかで石を砕いてもらったって言っていました。痛みは全くなかったそうです。

ちょっと調べてみたら、その方法は、体外衝撃波結石破砕術というものみたいでした。ESWL(Extracorporeal Shock Wave Lithotripsy)体外衝撃波結石破砕術法

<<尿管結石が増える季節の再発予防>>

かくれ脱水を起こしやすい夏から秋にかけて発症する患者が増える、尿が濃ゆくなることが原因なので、水分を多く摂取することが大切!

尿管結石は、一度体内で石ができると再発しやすく、生活習慣メタボシンドロームや遺伝的な要素も関係しており、食生活の改善とメタボ改善が結石のできにくい体作りに貢献するとのことです。

1、偏食でほうれん草などシュウ酸を多く含む食べ物ばかり摂取しないこと!

ほうれん草はおひたしにするとシュウ酸の量を半分にすることができ、ちりめんじゃこなどのカルシウムと一緒に取ると結石をできにくくしてくれるおすすめの調理法です。

また、同様の理屈で毎日紅茶を飲む方なら、紅茶もレモンティーよりもミルクティーの方がおすすめです。

★シュウ酸を多く含む食べ物★

hourensou

ほうれん草、たけのこ、紅茶、チョコレート・・・。

2、アルコールは脱水作用があるので飲み過ぎないこと、飲んだ後は必ず水分補給すること!

3、水は1日2リットル飲むこと!(腎臓などにに疾患がある方は専門医と相談すること)!

4、食事はなるべく朝、昼、夜と三食バランス良く食べること、結石は夜に作られると言われており、夜にドガぐいする傾向のある方はメタボにもなりやすく結石ができやすい生活スタイルなので食事スタイルを見なおすこと!

尿管結石の約60%(大きさが5mm以下)の尿路結石は自然に排泄されますが、残りの尿管結石は、激痛のため救急車で運ばれることもあり、結石と言えど結石の大きさや排出される時の痛みは人それぞれです。

また、結石の大きさが小さいからといってすんなり自然排出されるとも限りません。働きざかりの子育て世代は腰痛に悩む人は多いので、必ず慢性的な腰の痛みが結石というわけでもありません。

また、最近孫のお世話でおんぶをしていて腰がずっと痛いというおじいちゃんもいる思いますが、一応念のために慢性的な腰の痛みに上記にあげた症状があり、心配な方は、是非最寄りの医師に診察されて下さいね。

放っておいて石が大きくなると激痛や苦痛を伴うと難儀ですのでね。

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:ためしてがってん

コメントを残す

このページの先頭へ