たけしの家庭の医学 突然死を引き起こす新型脂肪 新型脂肪を2週間で解消する方法とは? 新型脂肪がつきやすい人の共通点とは?

スポンサード リンク


脂肪って心臓周りにもつくのです!肝臓だけじゃないんです!新型脂肪が取りついた心臓が怖いよ~。新型脂肪で突然死?新型脂肪がつきやすい人の共通点は?新型脂肪を2週間で解消する方法はなあに?

痛い女性

2014年1月7日に放送された「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 3時間スペシャル、しつこい身体の不調を解消する4つの新事実SP」の番宣でドキっとした方も多いのではないでしょうか?

新型脂肪は、心臓の周りに触手が伸びてるようについていて、心臓を攻撃するので別名エイリアン脂肪とも言われるそうです。

エイリアンのごとく新型脂肪は、心臓の血管を破壊し、その結果、心筋梗塞の原因になり突然死を招くといのだから対策をなんとかしないといけませんね。

もう響きが嫌ですよね、心臓にエイリアンっていうのがね・・・。

<<痩せている人も要注意!あなたはどっち?新型脂肪がつきやすい人の共通点>>

1、脂肪細胞の数が多い人 ←さぁ、どうでっしゃろ?

2、若いころよりも体重が激増ひした人 ←私のことですか?20代よりも10キロ太りましたが何か?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

太ってるタイプの方でも、心臓に脂肪がついていない方は若い頃から太っていたタイプが多いそうで、昔、痩せてた→10キロ増えた私のようなタイプは危ないってことじゃないですか・・・。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

でも、痩せすぎも内臓に脂肪がついてたらいけないのですよ!

心臓周囲脂肪は、心臓周囲脂肪計測できる機械があって(MRI?)、外見からは分からない心臓周辺のメタボ度が分かるみたいです。なんか私も新型脂肪ついていそうな気がしてちょっと怖いかも・・・。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

新型脂肪が心臓についてしまってる可能性ありの場合、どうすればいいの?

<<心臓周囲脂肪を減らしたい!新型脂肪を2週間で解消する方法>>

★結論★とにかく痩せるしかありません!

1、野菜から食べると内臓脂肪減

食物繊維たっぷりの野菜から食べることで血糖値の上昇を防ぎ、体に脂肪をつきにくくしてくれます。
満腹中枢が刺激されるので、ご飯の量も自然と減りますよ。

糖尿病が気になる方やダイエットをしている方は一度は試したことがある方も多いのでないでしょうか?突然死が心配な方だけでなく、お正月で食べ過ぎて太った~という方にも野菜から食べる食事法はおすすめです。

私も実は、なるべく野菜から先に食べるようにしていますが、ご飯の食べる量が減って少しづつですが痩せていますよ。

2、ちょい足し歩き&ちょい足し運動

毎日寒いですよね?寒いと外に出たくなくなってしまいぶくぶく肥える冬・・・・。ながら運動気分で、頑張って車に頼らずひと駅歩いたり、なるべくエレベーターを使わずに階段を使ったり、ちょっと早足で歩いてみたり、チョイ足し歩き&チョイ足し運動で余分な脂肪を燃焼させるのがおすすめみたいです。

私は、買い物に行くときにずるして背中にホッカイロ張って歩いています。ホッカイロがリュックにあたってじんわり気持ちがいいいのですよ。ただし、肉類や魚介類など生物をリュックに入れる時にはホッカイロの熱で温められないように注意!ですよ。

女性は、6400歩を目標に歩くといいそうですよ。約55分で歩けるみたいですよ。買い物でウロウロしたらすぐですかね(笑)携帯を万歩計代わりにして是非歩いて見て下さいね。

な、なな、なんと目覚めたまま行う「アウェイク手術」という最新手術のやり方が前代未聞!アウェイク手術のやり方は?心臓血管外科医の名医渡邊剛先生が手術する病院はどこにあるの?

英語のawake 起きている状態を表す意味ですが、なんと起きたまま手術する。怖すぎですから。へたれな私は絶対無理そう・・・。

文字通り、患者さんが起きた状態で行う心臓手術です。局所麻酔を用いて行うので、全身麻酔の出来ない患者さんや肺の悪い人、また脳血管障害が高度で術後に脳梗塞がおこりやすい人に適しています。

メリットは重症の呼吸不全や脳梗塞の患者さんでも全身麻酔を使わないので、手術当日から食事ができ、体力の回復が早い事です。また、術後の肺炎などの合併症がなくなります。高齢者の術後によくみられる認知症の進行も防ぐことができます。

この手術は極めて熟達した麻酔科と外科医で行うため、限られた施設のみで行うことができます。外科医だけでなく、麻酔科の面からみても身体に最も優しいロボット手術にならぶ超低侵襲手術です。
渡邊剛先生のホームページ

さらっと言ってくれますけれど、歯の治療以外で麻酔をかけて治療や手術したことがない私、まして、心臓手術で局所麻酔って吐きそうなほど怖いです。

しかも患者さんと話しながら手術ができるって嫌、自分の内臓を見せながら会話したくないです。心臓付近にはおっぱいがあるし、なんか恥ずかしいし、いや、そういう話じゃないか。

渡邊剛先生が心臓のアウェイク手術をしている病院はこちら。

来診療について

外来診療は原則として午前のみです。
初診は火曜日と木曜日、再診は月・水・金です。

完全予約制の為、予約の変更やお問い合わせは、
外来受付 076-265-2000(内線 2902)へお願いします。
外来担当医表
月 火 水 木 金
再診担当医師
(手術日につき不定) 石川 紀彦 再診担当医師
(手術日につき不定) 石川 紀彦 再診担当医師
(手術日につき不定)
角谷 慎一 角谷 慎一

金沢大学 心肺・総合外科

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:たけしの家庭の医学

コメントを残す

このページの先頭へ