左側だけ異常な肩こり 心筋梗塞の前兆のサイン?肝臟障害?たけしの本当は怖い家庭の医学

スポンサード リンク


12月14日 たけしの本当は怖い家庭の医学スペシャル

冬になると、寒さに加え、洋服の重さも増えて肩こりになりがちです。私も長年肩こりには悩んでいました。子供の抱っこに日常的に重たい荷物や車をよく運転するし、体も硬いのでいつも慢性的な肩こりに悩まされています。

肩こり女性

あきらめないで!ストレートネックが原因の肩こり&目眩がすっきり( ̄∇ ̄)♪!

☆彡ストレートネックだから今まで何をやってもダメだったしつこい首こり&肩こりの症状に!枕難民の方に自信を持っておすすめするストレート矯正枕

子供がいると毎日忙しいですが、なるべく自分のために、炭酸系の入浴剤を使ってゆっくりお風呂に入ったり、金スマで先日紹介されたあべこべ体操をしたりして、なるべく肩をほぐすようにしています。

あべこべ体操のやり方はこちら。

さて、あなたは肩こりの痛みが、それの痛みは病気のサインかも?と言われたらびっくりしませんか?そんな、大げさなと思いましたか?でも、異常な肩こりは内臓疾患の病気の前兆として出現することもあるんですって!怖いですよね。

それでは、肩こりと病気の相関関係をみていきたいと思います。

1●右の肩のコリ

胆囊、肝臟障害の場合は、右の肩のコリが前兆として確認でき、重い荷物を持ったわけでもないのに右肩だけは異常に凝る方は要注意!

肩こりがひどい、どうしたものかと思ったら胆石が原因だった・・・なんてこともあるようです。

ちなみに、胆石の多くは「サイレントストーン」と呼ばれ激しい痛みもなく、日常生活に重大な支障を伴わないことも多々あります。

もし、肩こりと上腹部や背中に鈍い痛みやお腹がなんとなく張る感じや食欲不振や吐き気などがあるゆでしたら、胆石を疑ってみてもいいかもしれません。

ちなみに、尿管結石と胆石は違いますが、(胆石の成分は主にコレストロール、ビリルビン、尿管結石はカルシウムや尿酸が成分)腰の痛みも気になる方はこちらをどうぞ。

<<胆囊、肝臓障害の症状>>

肩付近だけが痛い場合は、胆嚢に異常が、肩だけでなく腰や脚など痛みが広がっている場合は、肝臓に異常が発見されることが多いようです。

お酒飲まないなら肝臓病心配しなくてもいいでしょ?

肝臓はアルコールが原因で患う臓器というイメージが強いとありますが、肝臓の病気の代表的な脂肪肝は、お酒を呑まない方でも、肥満が原因で非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)を患うこともあり、自分はお酒は飲まないから大丈夫と慢心している方は注意が必要です。

2●左の肩のコリ

左側だけが異常に肩こりの場合は、心筋梗塞の前兆のサインであることもあり!

2<<心筋梗塞症状>>

心筋梗塞になりやすいタイプは?

ストレスの多い人や甘いものが大好きな人

ストレスはノーカロリーですが、血圧や血糖値を上昇させます。血清コレステロール値があがり血液がドロドロ、血栓を作りやすくなり、その結果心筋梗塞を患ってしまう結果になりやすいです。

また、ストレスがかかると人間は脂っこいものや甘いものが食べたくなりさらに血糖値をあげてしまう悪循環!ストレスを感じやすくドガぐいしてしまうタイプの方は要注意!

予防法の一番はストレスを貯めないこと、規則正しい生活、昔ながらの和食中心の適切な食事、よく笑うこと、甘いものや脂っこいもの、お酒を飲み過ぎない、ウォーキングなど軽い運動をするというような当たり前のことですね。(が、わかっちゃいるけど、やめられないこたつのお籠もり、美味しすぎるケーキ・・・・。涙)

最近は、40代前半でも、心筋梗塞で倒れて突然死や、手足のマヒなどの心筋梗塞後遺症が残るケースもあるようで、そうなると社会復帰も大変になりますね。

40代前半の働き盛りの男性こそ、20代の女子と恋愛できるほど気持ちは若くても初老と言われるお年ですのでね、自分は大丈夫と過信しないで健康に気をつける必要があるのかもしれません。

たかが肩こり、されど肩こり、肩こりだけでなく、最近胸が苦しいだとか、最近、体だるいなど不調を感じる時には人間ドックや診察を是非受けてて下さいね。肝臓は特に物言わぬ臓器なので注意が必要ですよ!と肝臓が弱い家系なもので、家族にいつも心配されています。

季節の変わり目や多忙な時期はストレスかかかりやすく病気になりやすい時期なのでご自愛下さいませ。

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:たけしの家庭の医学

コメントを残す

このページの先頭へ