ばね指(スナッピングフィンガー)腱鞘炎や手根管症候に効果のある食べ物

スポンサード リンク


そんな女性がよくなるのが、ばね指(別名スナッピングフィンガー)です。ばね指は手の指がかかる腱鞘炎の一種で、指を曲げたり伸ばしたりする時にカクンという抵抗があり、まるでばねのように動き痛みを伴うこともあります。

また、手根管症候群にかかる女性も多く、手根管の中で神経が圧迫されることによってしびれや痛み、運動障害などを起こします。
いずれも過度の手の使用や妊娠によるむくみなどが原因と言われています。

ばね指や手根管症候群は手首や指をあまり動かさないようすにするなどの治療法がありますが、食事によっても予防できると言われています。

それはヒアルロン酸とコラーゲンです。ヒアルロン酸やコラーゲンといえば、お肌をぷりぷりに若返らせる、アンチエイジングや美容との関係はよく聞きますが、実はばね指や腱鞘炎のこのような症状の改善にも効果があるらしいです。

ヒアルロン酸を多く含む食材は豚足・うなぎ・鳥の手羽先・ふかひれなど。手羽先をはさみでカットして、コラーゲンはビタミンCと一緒に取ると吸収力をアップさせることができるので玉ねぎや人参などのお野菜と一緒にポトフにして頂くのがおすすめです。

寒い冬はホットで、夏は少し冷やして夜食べると疲れも取れるし栄養の吸収率もいいし、カロリー低いのでヘルシーでダイエットにも
ぴったりですよ。

是非お試しを。

これらを積極的に摂取して、腱鞘炎や手根管症候群はもちろん、美容にも良い効果が現れると良いですね。

赤ちゃん抱っこでパンパンの肩こりから来る頭痛がすっきり!

☆彡産後の抱っこの肩こり、ズキズキ頭痛に授乳中もママが安心して飲めるハーブサプリならずきしらずの実

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントを残す

このページの先頭へ