スーツケースのファスナーで腱鞘炎? スーツケースを買うなら、ソフトタイプ、それともハードタイプ?どっちを買うべき?

スポンサード リンク


出張が多い私には、スーツケースが仕事の相棒です。最近まで使っていた、スーツケースはファスナーが固くて開け閉めしにくかったのです。

Zemanta Related Posts Thumbnail

赤ちゃん抱っこでパンパンの肩こりから来る頭痛がすっきり!

☆彡産後の抱っこの肩こり、ズキズキ頭痛に授乳中もママが安心して飲めるハーブサプリならずきしらずの実

急いで支度しているときも、スーツケースのファスナーが開け閉めしにくく、飛行機に遅れそうになったこともあります。

このスーツケースであちこち出張を繰り返していましたが、スーツケースのファスナーの開け閉めがしにくいために手首が
腱鞘炎になってしまうほどでした。

もう、デザインだけではスーツケースを選ぶのをやめようと本気で思いました。

手首も腱鞘炎になったことですしスーツケースを新調することにしました。スーツケースを買うなら、ソフトタイプ、それともハードタイプ?どっちを買うべき?今まで使っていたのが、ソフトタイプのスーツケースでした。

ソフトタイプのスーツケースは、柔らかいのでいっぱい入る感じがしたのです。それと、なんといっても、スーツケース自体が軽いのです。

しかし、柔らかい分、ファスナーの部分もフニャフニャってかんじで開け閉めするのが面倒でした。

友人と一緒にスーツケースを選びに行ったのですが、友人はハードケースがお勧めだと言ってくれたので、ハードケースを選ぶことにしました。

ハードケースでも、最近は軽いのがたくさんあるのですね。びっくりでした。

ハードケースだと、海外旅行に行くときもソフトケースのようにカッターなどで破かれ足りする心配もないのでいいのだとか。

思っていたよりもファスナーの開け閉めも楽々だったのでびっくりです。
少し大きめのスーツケースを購入しました。

60代の両親が楽しみにしている、退職後の旅行にスーツケースを貸してくれと言っていたので、せっかくですし新しいものを貸してあげようと思います。

高齢者でも楽々開け閉めできるのはいいですよね。旅行で一番苦労するのは荷造りですから。その荷造りで
苦労しないように楽しんでもらいたいものです。

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:腱鞘炎のQandA

コメントを残す

このページの先頭へ