おしゃれが好きな女性に!関節リュウマチ専用穿きやすい靴の選び方  

スポンサード リンク


リュウマチでもスニーカー意外の靴履けますよ。

リュウマチでもおしゃれしたい、!いかにもって感じの靴は嫌だという方に!冬にあったかいブーツMサイズ

↓ ↓ ↓

こちらはLサイズ

↓ ↓ ↓

つまづきにくい設計で軽い靴なので足腰が弱い人にもおすすめ。靴の中に縫い目がないのでするっと履けて、マジックテープで甲の部分が大きいので簡単に開き脱ぎ履きしやすく日常に使えるリュウマチ靴としてだけでなく、若い方が足を怪我した時などの手術後のリバビリ靴、介護靴としても使えます。

↓ ↓ ↓

ぺたんこ靴の代表のバレエシューズですが、バレーシューズは甲が浅いので意外と足に負担をかけてしまうのでリュウマチの方は、長時間はかない方が良いそうです。

ウォーキングにバレーシュースはリュウマチでない私でもどっと疲れるので、かわいいですけど、デートなどのお出かけや、パーティーなどあまり歩かない時に使われるのがいいかと思います。

また、インターネットの口コミでは、スエード調の合皮で柔らかいため小指にもあたらないということでクロールバリエのブーツ、足裏ふかふかのFUCAFUCAというパンプスで中敷きが柔らかく足に負担がかかりにくというのは重要ですね。クッション性の高い中敷があるとこんなに足が楽なものかと感動しました。

甲高で足が平べったく小指がいつもキツキツで変形している私の足の靴を買う際の参考にしています。外反母趾やハンマートゥのある母も靴選びは本当に苦労しています。合わない靴を穿くと足からひざまでがむくんでパンパンになって、夕方は本当に靴がきつきつで辛いです。

本当はオーダーメイドで靴を作るのが一番なんですけどね、50000円ほどから自分の足型を取って作れるみたいです。

どれだけ靴を探しても全然自分の足に会うパンプスが見つからない、パカパカになって足の横の骨が擦れて痛いのでブラックパンプスは私もオーダーメイドで作ろうと思います。

値段だけ見ると高いですが、保険が効くケースもあるみたいですよ。整形靴などと言われているみたいですね。参考になると嬉しいです。

パンプスはきっぱなしでむくむ脚にはエステジェルで気持ちがいい!

☆彡エステサロンのプレミアコースで使用されているレッグケアジェルでおうちで簡単!むくみすっきり!足首ほっそり!脚痩せエステ

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:オーダーメイド靴

コメントを残す

このページの先頭へ