濡れない畳、お風呂場用畳なら和楽美 赤ちゃんを洗うのも楽、足腰弱いおばあちゃんにもおすすめ

スポンサード リンク


先日、はじめていく温泉施設へ家族連れで行ったときにお風呂場の中が、畳敷きなのでびっくりしました。

「えっ?お風呂場に畳なんて、本当に大丈夫なの?ドキドキ」

と思いながらお風呂場に入るとなんともいえぬ居心地の良さ。本当、心底日本字だな~って思いました。昔懐かしい感じでいやされました。

40代の腰の痛みに!おかげで子供の抱っこも楽チン( ̄∇ ̄)♪!

☆彡膝関節の痛みと高校生から悩みの腰痛にマイケアのふしぶしサプリイタドリを飲んでみたら案外良かった体験談

こんな感じです。

↓ ↓ ↓

お風呂場には、一応風呂桶と椅子が用意してあったのですが、ほかのお客さんを見るとみなさん畳の感触がいいのか、
椅子を使っている人は少なかったです。

椅子に座るよりも、冷たくないので畳の上に座りたくなるのは私もわかる気がしました。

小さい子供連れの私たちにとっては、転んでも痛くない畳はとてもうれしいものでした。安心して子供と一緒に温泉を楽しめました。

うちの家のお風呂は、冬は結構寒いので温泉施設にあった濡れても大丈夫な畳を自宅で使えればと思い、探してみることにしました。

和楽美という畳の専門サイトがあり、そこになんとお風呂場用の畳が販売されていました。わぁ、さすが、口コミが多いですね。みなさん考えることは同じ(笑)

洗い場に畳。赤ちゃんやお年寄りが体を洗うのには最適なお風呂マット。寒い浴室には保温効果も

↓ ↓ ↓

うちの家族みたいに、赤ちゃんからお年寄りまで同居している家庭にはもってこいの商品だと思います。赤ちゃんだったら、畳の上に直接コロンと寝転がっても大丈夫ですし、この畳ですとあかちゃんを洗うのも楽です。

足腰の弱いお年寄りはどうしても、楽な姿勢で体を洗いたいものですよね?

でも、お風呂場に座るのは汚いと嫌がるお年寄りの方も多いのですが、畳だと安心感があるようで、楽な姿勢もできますし、転倒防止や怪我の予防、また防寒対策にもなるとので結構おじいちゃん、おばあちゃん世代への贈り物としても喜ばれるそうですよ。

サイズも好きなサイズにオーダーして注文することも可能なのでとても親切だと思います。

手軽にお風呂用洗剤でザブザブ洗うこともできてお手入れもとても楽なので、使用後は浴槽に立てかけて乾かすだけだそうです。天気のいい日にベランダなどで干すと太陽の力で殺菌できて尚一層衛生的!

畳はここまで進化したんですね~。外国人のお客様にもいいかも?

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:快適お風呂ライフ

コメントを残す

このページの先頭へ