妊娠菌あげます。40直前でしたが無事高齢出産 切迫流産から切迫早産にかけて長期入院 マタニティライフは大変でした。

スポンサード リンク


40直前での高齢出産を体験しました。雑誌などで高齢出産のリスクはわかっていたつもりでしたが、それ程重く考えず、マタニティライフを楽しもうと思っていました。

高齢出産

中々結婚できなくて、30代は焦っていましたが、40歳を過ぎて出産された、芸能人での高齢出産おめでたニュースにも励まされていました。ちなみに、戸川昌子さん(46歳)、ジャガー横田さん(45歳)、 兵藤ゆきさん(44歳)、林真理子さん(43歳)、田中美佐子さん(43歳)、落合信子さん(42歳)その他、紀子さまも高齢出産されていますね。

ところが、妊娠期は、分かってはいたものの、辛いつわりや、切迫流産から切迫早産にかけて長期入院など、大変なことが多かったです。でも思い返してみると、辛いことの間で楽しいこともしてました。

つわりが終わり勤めていた職場の妊婦仲間とランチし、膨らんできたおなかをくっつけての撮影。

9ヶ月に入りやっと切迫早産の入院から自宅へ帰れ、それまでの欲求を満たすようにネットでベビー服を買いあさったこと。

高齢出産は血圧が上がりやすいから食生活に注意してと先生から言われていたのに、イタリアンや焼肉などおいしいものを食べまくった臨月。おかげで出産時の血圧がかなり高くて、先生にものすごく心配かけてしまいました。

本当はマタニティヨガをしたり、母親学級に参加して同じ妊婦の友達を増やしたりしたかったのですが、それができなかったのは残念でした。

でも生まれた娘の4歳になり、娘を通じての知り合いや友達も増え、なにより娘が素直で元気な子に育ってくれているのが嬉しいです。

でも、やはりできるなら早く子供を産みたかったです。体力的に20代、30代前半の時の子育てだったらどんなに楽だっただろう・・・と思ってしまいました。

40間近でも出産できた私はラッキーです。妊娠菌置いていきます。どうか、コウノトリさんがあなたの元に遊びにきますように。

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:妊婦体験記

コメントを残す

このページの先頭へ