体が硬いとどうなる?体が硬いデメリット むくむ 老ける 太る 怪我する あなたは大丈夫?

スポンサード リンク


寒い冬の到来です。寒さが厳しくなってくるとどうしても体が硬くなってしまいますね。体が硬くなるとケガもしやすくなるし何とかして少しでも体を柔らかくしたいものです。

ストレッチ

今すぐドガ食いを抑えてとにかく食べ過ぎ防止してくれるパワフルなサプリ( ̄∇ ̄)?♪!

☆彡肥満大国アメリカでも大人気!食べ過ぎ防止サプリならお腹の中でグルコマンナンがドーンと広がるデドっとこんにゃクリーンが一番おすすめ!

体が硬くなると腰痛を起こしやすくなるそうです。太ももの前や裏、お尻、股関節などの筋肉の柔軟性がなくなるのが原因になることもあるらしいので要注意ですね。

また、体が硬くなると血行不良になり、冷えや肩こりといったトラブルを引き起こしたり、寝ていても脳が緊張状態が続き、体を硬くして疲れが取れないので、起きている時、動きがぎくしゃくと硬くなりケガをしやすくなったりするそうです。

では、体をやわらかくする方法にはどんなものがあるのでしょうか?

まず、思いつくのはストレッチですよね。

ストレッチをする時は、お風呂にゆっくりとつかって体が温まってからがより効果的だそうですよ。ストレッチではまず前屈をゆっくり行って次に股関節をやわらかくするために開脚運動などもよいようです。

また体を柔らかくすると痩せると言われますが、それは体が柔らかくなることによって、代謝がよくなるからです。

1日で体が柔らかくなる方法などもインターネットで調べると出てきますが効果のほどはどうなのでしょうか?

兼子ただしさんという方のストレッチが評判のようですが、興味のある方はチャレンジしてみてくださいね。

兼子さんがおっしゃるには体が硬くなる原因は横隔膜が硬くなっているからだそうで、横隔膜を柔らかくすることで体も柔らかくなっていくそうですよ。

ちょっと長いですが、良さそうな動画があったのでどうぞ。結構私にはキツかった・・・。どんだけ硬い?
簡単に体を柔らかくするBMCストレッチ・前屈(柔軟体操)

体が硬い人のためのヨガなんていうのもあるようですので、一度試してみるのもいいかもしれませんね。

体が硬いと背が伸びないとも言われます。これは人間の体ををがっちりと覆う筋肉が硬ければ身長が伸びにくいという理屈です。

猫背改善、背を伸ばしたい方はストレッチなどで筋肉を柔らかくするのがいいのかもしれませんね。

また、体が硬いと動脈硬化になりやすく脳卒中や心筋梗塞などを起こしやすくなることもあるそうですので、この寒い冬こそしっかり体を柔らかくするように心がけたいものですね。

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:猫背

コメントを残す

このページの先頭へ