CAD使いさんが推薦!腱鞘炎になりにくいおすすめのマウスならエルゴノミクスマウス

スポンサード リンク


結婚してから怒涛のような生活を送っています。知らない土地での家事や育児、新しく就職した会社での仕事などを
一生懸命頑張ってやっていました。

そうしているうちにいつの間にか手首を痛めていたみたいで腱鞘炎になってしまいました。力を抜くことを覚えなきゃいけないなぁと
思った瞬間でもありました。

新しく就職した会社は、前に働いていた会社と同業者なので同じようにデスクワーク中心の仕事内容なのです。

しかし、以前はライターさんのように文章を考えて文字を打つような仕事が多かったのですが、今は、CADを使うことが多くなりました。ペンタブではなく、マウスで図面を書くタイプ専用CADです。

マウスをよく使う職業なのですが、会社で支給されているマウスは小ぶりで持ちにくくコードがつながっているような昔ながらのマウスでした。そのマウスを使用していたら、なんだか腱鞘炎が悪化しているような気にもなっていました。

長時間使用しても手首に負担がかからず腱鞘炎になりにくいマウスはないものかと探していました。

腱鞘炎とマウスの文字を入れて検索していたら検索に引っかかったのがエルゴノミクスマウスというものでした。
こちらです。

↓ ↓ ↓

サンワダイレクト ワイヤレスマウス エルゴノミクスマウス 腱鞘炎防止 レーザーマウス 5ボタン 400-MA037

画像で見てみるとなんだか変な形のマウスだなぁというのが第一印象でした。

でも、口コミを読んでみると腱鞘炎経験者の人がかなり使っているみたいで興味もあったので購入してみることにしました。

安物マウスばかり使っていた私にとっては不安でいっぱいでした。しかも、パソコン側に小さいレシーバーを
差し込んで、本体に乾電池2本いれて準備完了。

勝手に認識作業が始まりました。

あ、握り方が自然で動きもスムーズ。しかも、小指が机に接地しないから、マウス動きの邪魔にならない。しかも、手首が楽。とってもいい感じ~(ローラ風に)

CADの図面を書くのに集中できて能率もUPしました。

最初はどうかなと思っていたけど今では良い買い物をしたと思っています。

これからずっと使い続けたいです。

赤ちゃん抱っこでパンパンの肩こりから来る頭痛がすっきり!

☆彡産後の抱っこの肩こり、ズキズキ頭痛に授乳中もママが安心して飲めるハーブサプリならずきしらずの実

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:おすすめのマウス

コメントを残す

このページの先頭へ