カンブリア宮殿 マヨネーズのキユーピー  卵の殻再利用でシスチンたっぷりの美肌&全身倦怠感に効く薄皮(卵殻膜)サプリの原料に

スポンサード リンク


カンブリア宮殿【かぜ薬から牛丼のタマゴまで…大躍進キユーピー!知られざる戦略】知らなかった!あなたが食べてるそのお菓子にもキューピーの技術が使われているかも?

私は、そこそこマヨラーです。サラダにもラーメンにもマヨネーズを入れて食べます。するめも、えびせんも呑む時だけは、マヨネーズつき!

キユーピー マヨネーズ 1kg

だから痩せないのか、女性がダイエットしてる時も食べたい!と思わせるそんなマヨネーズの生みの親のキューピーさん特集で、キューピーさんの社訓と卵の殻についてる薄皮の卵白膜の利用がとても興味深かったです。

ヨーロッパ出身の外国人の友人にも、ママが作ったマヨネーズの次においしいキューピーマヨネーズは、やっぱりすごいです。世界で通用するマヨネーズですもの。確かにアメリカのマヨネーズはちょっと甘すぎですよね。

こっちはスーパーで売ってないから初めて見ました。プロユースって響きがいいですね。できたてのゆで卵にマヨネースをかけて食べたい衝撃にかられました。

↓ ↓ ↓

キユーピー プロユースマヨネーズ 210 1kg

キユーピーの工場から出る卵の殻は年間およそ 2万5000トン!なんと全体の卵の消費の一割ほどを消費するらしいです。そりゃ卵の殻だらけですよね。ケーキ屋さんだって大量に卵の殻がでますもの。

卵黄は、もちろんマヨネーズに、卵白はお菓子やかまぼこやハムに使われ、シスチンを多く含む卵の薄皮の卵殻膜までもはサプリや殻は カルシウムとしてお菓子に使われています。

シスチンは活性酸素除去&全身倦怠感、シスチンは髪の毛を構成するケラチンが多く含まれているという特徴があり育毛効果あが期待できます。更年期の白髪対策や薄毛にも男女問わず人気の成分で、海外の女性用飲む育毛剤ぱパントガールにも含有されています。

活性酸素を除去するので、紫外線からシミができるのを阻止する力があり、また、二日酔い、全身倦怠感にも効果を発揮するそうです。

スポーツや仕事で疲れた~と思った時や紫外線を浴びた後など積極的に飲みたいですね。

キユーピーの研究開発によると、水溶性卵殻膜は、肌のハリを保つのに必要なコラーゲンを増やす働きがあり、アミノ酸の一種であるシスチンを多量に含有しているそうです。卵殻と卵殻膜の活用例

シスチンは、肌のみずみずしさや弾力の元になっているベビーコラーゲンと言われているⅢ型コラーゲンを活性化、Ⅲ型コラーゲンは加齢に伴い減っていくので積極的に摂取したいもの。

卵殻膜で人気のものと言えばこれ!赤ちゃんが持つベビーコラーゲンと呼ばれる第Ⅲコラーゲンを増やしてお肌ぷるぷるに!

グレープフルーツ風味でおいしい!もう手放せない!【bea’s up 6月号掲載】リピーター続出!
卵殻膜、プラセンタ、ツバメの巣、ビタミンE、アスタキサンチンなどなど18種類入ってる美容サプリ

↓ ↓ ↓
【bea's up 6月号掲載】リピーター続出の大人気サプリ!ホワイテックス(顆粒/30包)【ピュア・メディカルOnline[Dr.Tony店]】

プラセンタはよく見かけるけれど、意外と卵殻膜と美容成分が含まれているサプリは少ないんですよね。

キューピーはマヨネーズだけじゃなかった!通販でお取り寄せできるケーキ作りにおすすめキューピー製品

メレンゲやマカロン、シフォンケーキ、クッキーのアイシングや唐揚げなど料理が好きな方に人気!ダマになりにくいので、ぶきっちょさんでも生の卵白よりも使いやすいところがいい!

↓ ↓ ↓

キューピー 乾燥卵白W 1kg

メレンゲ作るのも泡だて器がないと腕がだるくて腱鞘炎になっちゃいますもんね。乾燥卵白なら簡単にできるのかしら?

乾燥卵白を使ったことがないけど、これなら卵を切らしている時でも、思い立った時に簡単に子供のおやつの淡雪寒天ゼリーが作れるじゃありませんか!!

マヨネーズから綺麗になれる応援をしてくれる卵殻膜のイメージがプラスして、ますますキューピーのマヨネーズが大好きになりました。カロリーハーフよりもやっぱり子供の頃から食べ慣れているオリジナルのマヨネーズは好きですね。

お好みや好きやたこ焼きには絶対欠かせないマヨネーズ。それにしても、マヨネーズってなんで自分で作っても全然おいしくできないのかしらね?

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:更年期障害

コメントを残す

このページの先頭へ