転がりにくいからもうイライラしない!転がり落ちにくいスティックのり トンボ鉛筆ippo

スポンサード リンク


出産後、赤ちゃんをだっこしていて、産後、腱鞘炎になってしまいました。そんな私ですが、仕事で文具をつかわなくてはいけません。

40代の腰の痛みに!おかげで子供の抱っこも楽チン( ̄∇ ̄)♪!

☆彡膝関節の痛みと高校生から悩みの腰痛にマイケアのふしぶしサプリイタドリを飲んでみたら案外良かった体験談

結構、文具を使っていると手首に負担がかかり痛くてイライラします。特にイライラするのは、ステックのりです。蓋を開けるときに力がいるので手首が痛くなります。

しかも、転がりやすいステックのりは、ちょっとした不注意でコロコロ転がっていき、どこへ行ったか探すのが大変です。また、スティックのりの蓋は小さく丸いので落としたらコロコロ転がっていき、なくしてしまうこともあります。

ですが、ちゃんと蓋をしておかなくては、乾燥してしまい、次からのりが使えなくなってしまうのでちゃんと蓋を探してしっかりと占めておかなくてはいけないのです。

そんなイライラするスティックのりですが、最近、画期的なスティックのりを発見しました。

トンボ鉛筆から発売されたippo!固定のりというスティックのりは蓋に少しでっぱった部分があり、転がっていきにくい形をしています。

また、そのでっぱりが指をかけやすくしていて、ふたが楽に開けられるように工夫されています。これは、使いやすいと思いました。

ちょっとした形状の変化で、腱鞘炎の私でも楽に使えるので本当にうれしいです。蓋がしっかりしまっていないと、締め忘れも注意を示す部分があってこれも画期的です。

こういう文具を待っていたんですよ。お仕事中の苦痛も解消されて本当にうれしいです。

これからも、こういう子供だけでなく産後ママも楽になるようなものがグッズがドンドンでてきてほしいですね。本当腱鞘炎なとものを掴むだけでもズキとして苦痛ですもの。もう、手首の痛みで泣くのは嫌です。

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントを残す

このページの先頭へ