赤ちゃんの体重の増加いつから?重たくなってきた赤ちゃんを楽に抱っこできる方法は?

スポンサード リンク


赤ちゃんへの授乳、生後しばらくは3時間おきなどでママさんは、ゆっくりする暇もなく、夜も寝不足になったりと大変ですよね。

akachan 3

赤ちゃん抱っこでお疲れ脚にじわ~んと気持ちいいぃ( ̄∇ ̄)?♪脚痩せオイルで揉んでほぐして足すっきり!

☆彡エステサロンのプレミアコースで使用されているレッグケアジェルでおうちで簡単!むくみすっきり!足首ほっそり!脚痩せエステ

授乳は赤ちゃんとママさんとの一番のふれあいの時間ですので、あまり色々なことにとらわれずにのんびりできるのが一番だと思いますが、悩みが多いのも授乳です。

病院で出産されたママさんは毎回、授乳後に体重の増減をしらされるので、考え込んでしまうことも多いかもしれませんが、退院してきてからの授乳後の体重増加に関してはいつからというよりは毎日少しずつ増えているので、それほど気にしなくても大丈夫です。

一時、体重増加が停滞することもありますが、そんな時は身長が伸びていたりするのでまた、少しずつ増えて気がついたら”なんなの、この重みは!”なんてことになっているものです。

子どもは赤ちゃんも含めて、体重が増える時期は身長の伸びが停滞し、身長が伸びている時は体重が停滞するもののようです。

私は自宅には赤ちゃん用の体重計を買わなかったので、3人とも4ヶ月健診で、”ああ、増えてるんだ”と思っていた基本的にお気楽ママだったのですが、ちょっと不安になった時は、先輩ママさんたちのお話や保健師さんのお話などを伺って「赤ちゃんの顔色が良くてご機嫌なら安心、大丈夫ですよ」と教えていただきました。

ちなみに、赤ちゃんの1日に増加する体重の平均は30gから40gだそうですよ。

ところで重たくなってきた赤ちゃんを抱っこして授乳していると手首や腕が痛くなってしまって辛いなんて悩みも出てきますよね。

こんな時、母乳をあげているママさんで、首が座ってある程度身長もある赤ちゃんなら、ママのお膝をまたぐようにお座りさせて背中を支えてあげて飲ませるというのも一つの方法です。

これは私の経験ですが、ミルクの時は片膝を立ててすこしガニ股気味に開いて、そこに腕をのせて赤ちゃんの頭を腕にのせてあげると少し楽になりますよ。

初めての赤ちゃんのママさんは、悩むことも多いと思いますが、先輩ママさんや保健師さん、時にはかかりつけの小児科の先生などにどんどん質問をぶつけて教えてもらって、おおらかに育児を楽しめるといいですね。

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

コメントを残す

このページの先頭へ