出産後に食べれる乳腺が詰まりにくい豆乳クリームケーキ 夫がお土産に買ってきた

スポンサード リンク


出産して、病院に入院していると、友人が赤ちゃんの顔を見に来てくれました。みんな手土産を持ってきてくれて、中には私が大好きな生クリームたっぷりなケーキを持ってきてくれました。

mama3

今すぐドガ食いを抑えてとにかく食べ過ぎ防止してくれるパワフルなサプリ( ̄∇ ̄)?♪!

☆彡肥満大国アメリカでも大人気!食べ過ぎ防止サプリならお腹の中でグルコマンナンがドーンと広がるデドっとこんにゃクリーンが一番おすすめ!

お友達が帰ってから、病室でケーキをいただきま~すと一口食べたところへ、看護師さんが入ってきました。

私の様子を見て、すぐに「ダメダメケーキは食べちゃダメよ! とあっという間に取り上げられて、後から来た旦那さんに
家に持ち帰るようにと渡されてしまいました。

なんと、授乳中のオッパイには生クリームのようなものは乳腺を詰まらせてしまい、乳腺炎の原因になるのだとか。高脂肪のものはダメということでしょうね。

授乳中ということは、最低1年はケーキを食べてはいけないということ?そんな酷なことがあってもいいのでしょうか。

私は我慢できる自信がないです。

ブツブツ思いながらも、無事に退院できることになり、家でせっせと子育てしながら療養していました。ケーキが食べたいなぁとブツブツつぶやく私を見ていた旦那さん。なんと、会社帰りにケーキを買ってきてくれていたのです。

「うれしいけど、食べることができないよう・・・。」と泣きそうになりました。

でも、実は、そのケーキは豆乳を使った植物性の生クリームで作られたケーキでした。「わぁい、嬉しい、しあわせ~。」

豆乳クリームのケーキなら少しは食べても大丈夫みたいですから、甘いものが大好きな産後ママにはたまりません!豆乳クリームは牛乳アレルギーがあるお子様の誕生日ケーキとしても人気なんですってね。うちの子は卵アレルギーがあるから、アレルギーにやさしいケーキはありがたいです。

とはいっても、地元のケーキ屋さんで豆乳クリームケーキ販売してないよ~という方、大丈夫です。楽天市場などの通販で購入することができまうよ。

例えばこちら

低カロリースイーツ 有機抹茶と丹波の黒豆ロール マクロビオティック ケーキ
↓ ↓ ↓

砂糖、乳製品、卵は一切不使用 
マクロビオティックを基本に天然素材で丁寧に手作りした体に優しいケーキです。お子様にも安心。
↓ ↓ ↓

甘いものの食べ過ぎには注意が必要ですが、全く甘いものを食べたらいけないというわけではないのでほどほどに、あまりストイックにするのもストレスが溜まってしまいますからね。

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:授乳の悩み解決

コメントを残す

このページの先頭へ