授乳中の赤ちゃんのしゃっくりの原因と対処法 しゃっくりは軽くトントンで大丈夫?

スポンサード リンク


初めての赤ちゃん、たまらなく可愛いですよね。でも、機嫌が悪かったり、眠かったり、何だか訳がわからないけど泣き止まなくて困ってしまう・・・なんてこともよくあります。

プリント

赤ちゃん抱っこでパンパンの肩こりから来る頭痛がすっきり!

☆彡産後の抱っこの肩こり、ズキズキ頭痛に授乳中もママが安心して飲めるハーブサプリならずきしらずの実

そんな時はとにかく抱っこしてあげるママさんがほとんどだと思いますが、赤ちゃんも新生児でも約3㎏はあるわけですから重いです。うちの長男は4ヶ月の時に8㎏ありましたからそれはそれは重かったです。

こんな重い赤ちゃんを抱っこいていて手首が痛くなる、腕がだるくなるなんてことも当然ありますよね。そんな時に、パパやおばあちゃん、おじいちゃんがいてくれたら代わって~と頼むこともできますが、赤ちゃんと2人きりの時は、どうしようもないし、こっちが泣きたくなるなんてこともあります。

育児って本当に大変ですよね。

ところで、赤ちゃんのしゃっくりが止まらないという経験をされたママさんは多いのではないでしょうか?授乳後なんかにも、よくしゃっくりをしますよね。

赤ちゃんというのは、しゃっくりが多いんです。そういうものなんです、もし心配されているママさんがおられたら大丈夫ですよ。赤ちゃんのしゃっくりの原因は諸説あって、はっきりとはわかっていないそうです。

授乳の時に空気を一緒に吸うからとか、体が冷えると出るとか・・・他にもあるようですね。おしっこでおむつが濡れているとしゃっくりが出る赤ちゃんのおむつを替えたら止まったなんてこともあるようです。

これから寒い日が続くと毎日しゃっくりばっがりするのかなと心配になる気持ちも、とってもよくわかります。また、しゃっくりが止まらずにいつまでこの状況が続くのかというのも気になってしまいますよね。

でも、大丈夫です。基本的に赤ちゃんのしゃっくりは放っておいたらいつの間にか止まります。それでも気になる場合は、縦抱きにして背中をさすってあげたり、軽くトントンしてあげるといいと思います。

新米ママさんには、初めてでわからないことや心配になることも多いと思いますが、一人で抱え込まないで、例えば、かかりつけの小児科の先生や看護師さんや先輩ママさん、保健師さんなどに相談するといいと思いますよ。

できるだけ、ゆったりとした気持ちで育児ができるといいですね。

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:授乳の悩み解決

コメントを残す

このページの先頭へ