和歌山の石神邑さんの梅あぶらお取り寄せ 風邪やつわりで食欲が無い時に食べたい!3月1日のKTV「雨上がり倶楽部」

スポンサード リンク


3月1日のKTV「雨上がり倶楽部」で紹介された梅あぶら、小山薫堂さんの「ニッポンの食べる調味料プロジェクト」から始まった!

今の日本人は、梅干し離れが進んでいる!なんとかしたい!、今こそ、「梅干しはうまい」と言わせたいという想いから作られた(かっこいいね)石神邑さんの梅あぶらが3月1日のKTV「雨上がり倶楽部」で取り上げられて大人気!

これぞ梅のハーモニー、商品説明では、こんな感じでした。

とろけるような果肉が自慢の紀州産南高梅のしそ漬梅干しに、米油を使用して素揚げした香ばしさ漂う玉ねぎと、旨みとコクを生み出すベーコン、胡麻をまぜあわせた酸味とまろやかなコク、深い旨みをお楽しみいただける、新しい梅干しベースの食べる調味料です。

どう?めちゃっちゃおいしそうじゃないですか?

↓ ↓ ↓

和歌山は紀州、梅の産地ですものね。梅ジュースとか本当美味しいです。

言われてみれば、確かに私も、大人になってから梅干しあんまり食べてないかもですね。私の場合お弁当を作る時は梅干し入れるけれど、お弁当は作るのが面倒なのでサンドイッチを作ることが最近では多いですしね。

お弁当箱を洗うのがとっても苦手なもので、サンドイッチだとラップと紙袋だから食べ終わった後捨てられるから便利すぎて時短すぎて、サンドイッチ作るのも簡単だし、手作りパンを作るようになったらパンに目覚めてしまったのです。

でも、パンに梅干しはさすがに合わないかなぁ・・・・。?

そうそう、子供の頃は田舎でおばあちゃんと同居していたので、梅干しを自分の家で浸けて食べてましたけどね。1日一個梅干し食べたら病気しないとかいって無理やり朝ごはんに梅干し一個食べさせられてましたっけ?

もうめちゃくちゃすっぱくて今思出しただけでも唾液が出てきましたよ。

(でもね、ここだけの話しおばあちゃんはガンで亡くなってしまったけれどね)

梅干しといえば疲れを回復させるクエン酸とムメフラール、ムフラメールはインフルエンザ対策にも人気の成分みたいでですね。

でも、梅あぶらは、血圧が気になる冬よりも、夏の方が食べやすいかも?汗をかいて塩分が欲しい熱中症対策として、真夏の夏バテで夏風邪予防や、いいかもですね。

これは食べる調味料?食べるラー油の時みたいに人気が続くかな?個人的には、青じそとじゃこ、海苔とうめあぶらを湯がいたパスタに少しお醤油を混ぜて食べたいと思いましたわ。カロリー控えめでダイエットにも良さそうです。

夏が始まる前でにも購入して食べたいです。作ったらレポしてみたいと想います。ひょっとしてご飯やうどんでも美味しくできるかも?

今すぐドガ食いを抑えてとにかく食べ過ぎ防止してくれるパワフルなサプリ( ̄∇ ̄)?♪!

☆彡肥満大国アメリカでも大人気!食べ過ぎ防止サプリならお腹の中でグルコマンナンがドーンと広がるデドっとこんにゃクリーンが一番おすすめ!

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:悪阻

コメントを残す

このページの先頭へ