授乳と赤ちゃんのお世話で石鹸で手を洗いすぎてカサカサ ハンドクリームが効かない時の頑固な手荒れ対処法

スポンサード リンク


手荒れがひどい、乾燥している時は、市販のクリームでは中々よくなりません。ここは馬油の出番です。馬油は薬師堂のソンバーユがおすすめですよ。ソンバーユは、初めて日本で馬油として化粧品として認可された会社です。

馬油の純度も高く嫌な臭いも全くなく、ホホバオイルよりも浸透率が良いのか、しばらくするとサラサラになります。

それに何より安いのがいい!アマゾンで買えば送料無料で千円ちょっと!

↓ ↓ ↓

ソンバーユ 無香料 70ml

蓋を開けて一年以内に使い切ることと説明書に書いてありましたが、手だけでなく、頭皮マッサージや顔や体のマッサージにもたっぷり使えてやっとこさ半年ぐらいでなくなりそうな感じです。ハンドクリーム代わりだと一年くらいは持つんじゃないかしら?

馬油をたっぷりたっぷり塗って手袋をして寝てみて下さい。翌朝感動するほどしっとりしてます。赤ちゃんの顔にささくれがあたって痛い思いなんてさせたくありませんものね。

ぱっくり割れる前のかさかさには馬油と手袋のセットは結構ききますよ。ついでに足のカサカサにも塗って靴下履いて寝ればバッチリ!足裏のバサバサはストッキングを伝染させてしまいますからね。

ひび割れたら、馬油の上からユースキンを塗りこむといい感じです。
小指がしもやけで痒くてたまらん! 大人のしもやけ対策

ひび割れる前にケアで治すのが一番!あとは手がちょっとゴム臭くなってしまいかも?ですが、べたですが手袋をしてしっかり防水することですね。

手袋のゴワゴワやニオイが気になる方は、病院で使われるような薄いゴム手袋だとニオイが気にならないみたいですよ。百均でも置いてあるみたいなので試してみて下さいね。

馬油は赤ちゃんについても大丈夫なので心配ないですよ。むしろ、赤ちゃんの顔の乳児湿疹に馬油を使っているママも多いみたいです。親子で使えてラッキー!

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:育児あれこれ

コメントを残す

このページの先頭へ