冷えとりで腎臓、副腎を元気に!めんげんで顎にぷっくり腫れた大きなアダルトニキビができました!

スポンサード リンク


腰にホッカイロ貼り(たまにお腹も)、靴下二枚重ね履き、ふくらはぎもみ、炭酸入浴などをなるべく体を冷やさない冷えとり健康を始めて約2週間ですが、ちょっと便秘になった?おしっこの臭いがきつくなった?程度でびっくりするほどのめんげん(好転反応)はありませんでしたが、とうとうそれなりのめんげんがでました!

おはだ

飲むだけでまるで温泉に入った後みたいにポカポカ( ̄∇ ̄)و♪寝付き最高な冷え性サプリ!

☆彡布団に入っても足が冷たくて眠れない!睡眠不足のせいで子供にイライラ ついついガミガミ怒ってしまうママに!神経が高ぶった時に睡眠薬を飲む前にまずはハーブサプリ

おでこに小さなニキビや口周りのニキビならあるけれど、左顎にこんなに赤く大きく腫れたニキビなんて数年ぶりです。めちゃくちゃ痛痒い!ついいじっちゃいそうになる気持ちをグッと堪えて我慢です。

あご周りのニキビの原因は、内臓環境の疲れ、腎臓、副腎の働きが鈍るとできることがあり、腰にホッカイロを当てることで腎臓の働きが活発になったせいかなのかな?それがめんげんになって皮膚の出てきたのかなと考えています。

私は、朝起きた時のむくみもあるほうで、朝一番のおしっこの量はちょろちょろ程度しか出ないタイプ、(腎虚?)でしたが、
ふくらはぎもみを寝る前にしっかりすると、特に上半身がポカポカしてきて血流改善の効果のおかげか、朝の尿の量も増えました!

金スマで紹介された槙孝子先生のふくらはぎ健康法動画

ストレスで腎臓も腎臓の少し上にある副腎も疲れていたのでしょう。副腎は、クルミと同じくらいの大きさの臓器ですが、自律神経にも密接に関係していて、炎症を抑えたり、ストレス(コルチゾール)やアレルギー(副腎皮質ホルモン)に対応したり、体を守るために一生懸命働いてくれている臓器です。

ちなみに副腎皮質ホルモンは人体が作り出すホルモンでステロイドと言われればああなるほど!という感じじゃないでしょうか?美容と健康のためには元気な副腎は欠かせませんが、ストレスが貯まり副腎を酷使し続けると体を守りきれなくなり、ニキビや吹き出物だらけになったり、寝ても寝てもしんどくて疲れが取れない、ベットから起き上がれない慢性的な疲れに鬱のような症状が出たりします。

これをアドレナルファティーグ(副腎疲労症候群)といいアメリカではメジャーですが、日本ではあまり知られていないみたいですね。また、副腎が疲れているとビタミンを消耗しやす体質になっているみたいです。

まさに私の場合は、腎臓、副腎からの毒出し!ビバ毒出し!だったわけですね

季節の変わり目にアレルギーが出やすいのも、自然と体にストレスがかかり副腎に負担がかかっていることが理由だとすれば納得できますね。

<<ニキビ、吹き出物の場所と内臓の関係>>

顔

●鼻

●おでこ

自律神経
ストレス
慢性疲労
睡眠不足

●ほほ

過食
栄養バランスの乱れ

●顎

冷え
水毒
ストレス
美食

漢方サロン

ストレスになるものなるべく断捨離!
ビタミンCだけでなくビタミンB郡もしっかりとって睡眠時間をたっぷりとるのが早く治る秘訣ですね。冷えとり健康法で大きなニキビなどのめんげんが出ても心配することなさそうですよ。

今すぐドガ食いを抑えてとにかく食べ過ぎ防止してくれるパワフルなサプリ( ̄∇ ̄)?♪!

☆彡肥満大国アメリカでも大人気!食べ過ぎ防止サプリならお腹の中でグルコマンナンがドーンと広がるデドっとこんにゃクリーンが一番おすすめ!

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:冷え取り健康法

コメントを残す

このページの先頭へ