偏平足で長時間パンプス履くと疲れやすい 偏平足におすすめのコンフォートシューズ

スポンサード リンク


足の土踏まずがない状態、いわゆる偏平足、足に負担が多くかかる偏平足って治らないの?遺伝なので治らないという話も聞いたこともありますが、調べると偏平足を治すというか、靴で矯正する方法があるようです。手術までは考えていない方が多いでしょう。

ashi

まず、コンフォートシューズといわれる、外反母趾や偏平足など、足にトラブルがある人のために作られた靴があります。

靴幅が広くなっていたり、土踏まずのところが盛り上がっていたりして、履きやすく疲れにくい靴がたくさんあります。試してみられるのもよいかもしれません。パンプスだけでなく、スリッパやブーツなどもありますよ。

その他にも偏平足用のインソールもおすすめです。普通の靴に入れて履くだけで効果があるのなら、これは便利でいいですよね。

体を支える土踏まずのアーチを鍛えるインソール(中敷き)/扁平足(偏平足)/足底筋膜炎対策用

偏平足になりやすい足の機能を回復補助し、アーチ部分のくぼみを高くキープします。

痛みのない偏平足はこれらの方法で、徐々に治していくことでもよいでしょうが、偏平足で痛みを伴う場合はどうすればよいでしょうか?

痛みを伴ったり歩くのがつらいような症状があるのであれば整形外科を受診したほうがいいと思われます。最近の整形外科では靴外来という診療を行っているところもあるそうです。

そこでは、レントゲンを撮って足の状態を診てもらえて、偏平足を矯正するのサポーターなどもあるようですので、症状によって先生に相談してみるのもよいのではないでしょうか。

ところで、早く走りたい子供たちの間で人気のスニーカー「瞬足」をご存知でしょうか?こちらの靴には、偏平足対策や足の指が浮いてしまう浮指なども考え、設計されているそうです。

うちの子どもたちも瞬足を履いていましたが、特別早く走ることができなかったのは遺伝でしょうね。(汗)

スポンサード リンク


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:足がつる

コメントを残す

このページの先頭へ